1/3

    PORSCHE 911 

​         GT3

                           

Price : Sold 

DEVELOPING INNOVATIVE
IMPRESSION

現代の911ラインナップの中で”最もサーキットに近いモデル”と言われるGT3が当店ユーザー様より入庫しました。

現行モデルの911が大型化された今、改めて見るとコンパクトとも思えるその車体は強靭なカレラ4ボディをベースに空力パーツをふんだんに用い、スリムな素のカレラボディを採用。どの速度域でもダウンフォースを生み出しつつ、Cd値0.29という優れた空気抵抗係数を達成しています。

​エンジンはポルシェ伝統のレーシングユニット”GT1クランクケース”にチタン製コンロッドや軽量ピストン・クランクを採用し、1リッターあたり115.3psの415psを発生。

そのレスポンスはまるでレーシングカーそのもの。

そんな強烈なエンジンに組み合わされるミッションももちろん素のカレラとは別物となるドイツの名門”ゲトラグ社製”を採用。

そのシフトフィールはしっかりと重みがありながらもカッチリとした剛性感が感じられます。​

他にも新車時のメーカーオプションで150万円以上と高額なPCCB(カーボンブレーキ)が付いているのもこの車の魅力の一つ。その強力な制動力と欧州車オーナー様共通の悩みであるブレーキダストほぼが出ないという相反する性能を両立した人気オプションです。

​また新車時より毎年欠かさずポルシェ正規ディーラーとポルシェ専門ショップによるメンテナンスを実施された個体であることも中古車を選ぶ上で大切な要素ではないでしょうか。

15.jpg

実際にドライブしてみるとGT3とターボモデルのみに受継がれた空冷時代からの伝統であるGT1クランクケースを採用ししたそのエンジンは乾いたエキゾーストノートを奏で、乾燥重量1400キロ以下の軽量高剛性ボディに街乗りも十分快適にこなせるしなやかな足回りが、空冷時代の911を彷彿とさせる軽やかな走りを実現します。

最新のポルシェが最良と言われるように991型GT3と比べてしまえば速さでは決して勝てませんが、電子デバイスが少なく、高精度でバランスされたドイツ製工業製品の極みをダイレクトに操る楽しさ味わえる最期の世代の911とも思えます。

将来間違いなくポルシェ911の歴史に残る名モデルの一つです。

​マークスショールームで次のオーナー様をお待ちしております。

 
DESIGN OF BEAUTIFUL DETAILS
PHOTO GALLERY
 
DEVELOPING INNOVATIVE
SPECS & EQUIPMENT

装備詳細

スペック

オプションその他

モデル年式

​2008 年

登録年

​2008年4月

走行距離

33,500km

車検

2020​年4月

ボデイカラー

​キャララホワイト

修復歴)

インテリアカラー

​ブラック(レザー&アルカンターラ)

グレード

​GT3

乗車定員
2名

ワンオーナー
 -

ミッション

​6速マニュアル 

最高出力

415ps

エンジン
水平対向6気筒

過給器

​なし

型式

​ABA-99776

排気量

3600cc

使用燃料
ガソリン

車両重量

1480kg

​正規ディーラー車

​スポーツクロノパッケージ

​PCCB・クルーズコントロール

​ポルシェセンター整備記録簿

駆動方式
RR 

 

電話によるお問い合わせは、052-720-0985まで。(営業時間:11:00~18:00)

TOP > Stock list > Porsche911GT3

2-190 Uchide Nakagawa-ku Nagoya JAPAN
TEL 052-720-0985  FAX 052-720-2084

2016 Copyright © MARKS NAGOYA Co,. All Rights Reserved.